仕事が何かと忙しく、ご飯を食べる機会を逃し続けやっと今食べることができました。

私の仕事効率が悪くスタッフに日々迷惑をかけて、申し訳なく思っている次第です。

最近はおかげさまで仕事量も多く、昨年暇だった時期の悔しさを思いつつ一生懸命、仕事に励んでおります。

そんな中、日頃くたびれた精神と肉体を癒してくれるのは彼女の存在です。

今このブログを書いている横でもガチャ玩具のスライムを鼻の穴につめて

「鼻水~!!!!o(〃^▽^〃)o」

と、楽しそうに遊んでいます。

ちなみに7つ年上です。

仕事柄どうしても外食や弁当が多くなりがちなのですが、彼女はよく食事を作ってくれます。

とても美味しいです。

他にも、掃除、洗濯、仕事の手伝いもしてくれています。

365日、朝から晩まで仕事なのでデートをする時間もほとんどありません。

世の中の夫婦やカップルは、最初の頃はお互いラブラブですが長年連れ添ってくるにつれて

そっけなくなりがちです。

次第に会話もなく、一緒にいる時間も短くなりやがて別れの原因にもなります。

私もまだまだ恋愛経験は浅いので、こんな偉そうなことは言えないのですが

長年連れ添ったパートナーであればこそコミュニケーションが大切だと思います。

仕事柄女性と接する機会多くがあり、その職場でも役に立ちます。

彼女との恋愛を通じて、女性というものを勉強させてもらっています。

こう言えば喜んだり、悲しんだり、怒ったり、嫉妬したり。

男性の価値観がまったく通用しない、女性の事を知りたいのなら理屈でなく感情に重きをおいて接しないといけない、と日々考えさせられるんです。

時々喧嘩もしますが、時間をおいて話してみると「あぁ、そういうことだったんだね」と

気づかせてくれます。

彼女と付き合うことができて本当によかった。

もっと頑張ってデートをする時間をとります。