あなたは風俗でクレジットカードを利用したことはありますか?

クレジット代行決済会社・アナザーレーンが2012年インターネット調査で300人の男性にアンケートを実施しました。

■風俗店でのクレジットカード利用時に不安を感じている人
98%(294人/300人)

■安心できるならばクレジットカードをもっと利用したい人
75%(224人/300人)

大半の人が不安を感じ利用をひかえていますが、現金の持ち合わせがなくてもいつでも利用できるためで、安心であればカードを使いたいということがわかります。

最初、私はお店にカード決済の導入をためらっていました。

世間には風俗が胡散臭いというイメージが未だに残っています。

そんな懸念の中、試しに決済サービスを開始すると私の予想は大きく外れ、カード利用者は多かったのです。

しかも当店の手数料は10%です。

もしあなたが風俗でカード利用する時、不安に感じるのはこんな点ではないでしょうか?

「なんでこんなに手数料が高いの?料金の水増し?ここボッタクリ店じゃなかろうか?」

「風俗と提携している会社は怪しい。スキミングで個人情報を抜かれて脅される?」

ではひとつずつ見ていきましょう。

手数料が高い理由は大きく2つあります。

一つ目は風俗は「海外決済」といって手数料が安い「国内決済」ではありません。

海外決済の特徴として回収リスクの高い業種は高く、薄利多売の業種は低く、加盟店手数料率が設定されています。

ブライダル業界やエステ業界も海外決済に含まれます。

一般のサービス(デパート、ガソリンスタンド)などは国内決済のため高く感じるのは無理もありません。

二つ目は各店舗によって手数料を上乗せしている可能性があります。

キャバクラなどの類で、本来2.0%の手数料に1.5%乗せてトータル3.5%にする。

性風俗などは本来10.5%に5.0%乗せてトータル15.0%にするといった感じです。

風俗と提携しているカード代行決済会社ですが、手数料0%は要注意です(キャンペーンは別ですが)。

親会社を調べるのも一つの手段です。

ほとんどの親会社が自社のブランドを保つため、風俗専用の部署を分けて営業しています。

安心して利用できるかを知るためには「親会社の名前+評判」などで検索してみるのも良いと思います。

それでも詐欺にあったらすぐに警察や国民生活センターに相談しましょう。

私の店は「風俗あんしん決済」というサービスを通してお客様にカードをご利用いただいています。

「風俗あんしん決済」を導入した理由はいくつかあります。

親会社のアナザーレーンは実績があり

コカコーラ、SONY、ヤクルト、サマンサタバサなど一流企業と取引をしています。

カードの種類も豊富でVISA、MASTER、AMERICAN EXPRESS、Diners Clubが利用できます。

またお店とのサービス提携時に風営法届出の提出が求められます。

風営法届出は警察が発行しているため詐欺業者の参入は難しい。

一番の決め手となったのはお客様自身でWeb決済できる点です。

カード決済をためらう人の多くは風俗店が間に入る事を懸念します。

でもこれが楽天やAmazonなら信用できますよね。

お客様とカード会社が直接契約できれば、決済金額を自ら入力できます。

例え風俗店から不当な請求があったとしても無視できるのです。

風俗でのカード利用は手数料が高いですが、高額サービスなのでポイントは馬鹿になりません。

どうしてもカードで利用したい方はインターネットで風俗店ではなくカード代行会社の情報、口コミを調べて利用しましょう。

会社のホームページは幾らでも偽装できますが、第三者の評価は参考になります。でも、

本当に大切なことは風俗でカード決済できることじゃないんです。それは、

これからあなたがクレジットカードを安心して高額利用することで様々なメリットを得ることができるのです。

接客する女の子の評価向上、ポイントが貯まる、社会的信用によるワンランク上(ゴールド、プラチナ)のサービス取得権、保険サービス、その他様々な特典がカードの種類によって利用できます。

その場しのぎで無く将来の計画性を持つ。

1そこにはお金で買えない価値があるのです。